専攻科 生産技術科

<専攻科PR動画>

専攻科 生産技術科のPR動画がYouTubeにアップされました。
PR動画のURL  https://www.youtube.com/channel/UC7pblRYyNqTkzVW83jkRnZQ

こまっちングWebTV
 

<平成28年度生産技術科活動3>

○第54回技能五輪全国大会

            「フライス盤」職種に出場しました。

専攻科生産技術科2年の木村将大が出場し、最後まで全力で頑張りました。

皆様の温かいご支援・ご協力に感謝します。

  (開会式の様子)

  (大会の様子)

 

 

<平成28年度生産技術科活動2>

○第54回技能五輪全国大会

            「フライス盤」職種に出場します。

専攻科生産技術科2年:木村将大の出場が決定しました。

本校では、初出場になります。活躍を期待しています。

201609081.JPG  (若年者の大会の様子)

近県の山形での開催になりますので、応援よろしくお願いします。

競技日:10月17日

競技会場:山形県山形市 山形ビックウイング

 

<平成28年度生産技術科活動>

○第11回若年者ものづくり競技大会(競技日:8月6日)

今年度も専攻科生産技術科2年の2名が秋田県代表として出場しました。

木村将大(競技職種:フライス盤)、今野翔太(競技職種:旋盤)

201609084.JPG    201609083.JPG

結果、木村将大がフライス盤敢闘賞をいただききました。

201609086.png    201609085.JPG

また、木村将大が県庁を訪れ、副知事に入賞を報告しました。(8月30日)

 

<平成27年度生産技術科活動3>

○第64回秋田県発明展(表彰式:11月8日)

第64回秋田発明展「一般の部」において、生産技術科2年(藤原峻輔、遠藤祥平、高須壮)の作品「打てるんです」が「日本弁理士会会長奨励賞」をいただきました。この作品は福祉機器コンテスト2015でも「優秀賞」を受賞しています。

201511181.jpg    201511182.jpg

 

<平成27年度生産技術科活動2>

○福祉機器コンテスト2015(表彰式:10月9日)

福祉機器コンテスト2015(主催:一般社団法人日本リハビリテーション工学協会)において、生産技術科2年(藤原峻輔、遠藤祥平、高須壮)の作品「打てるんです」が昨年度に続き「学生部門」の「優秀賞」をいただきました。国際福祉機器展H.C.R2015(東京ビッグサイト:10月7日〜10月9日)の会場内で行われた表彰式に学生全員で参加し主催者や各受賞者と交流しました。また、作品も展示されました。

表彰式の様子

201510206.JPG  201510205.JPG     

作品「打てるんです」:握力のない人が使用する卓球ラケットです!

201510207.jpg   201510208.jpg   201510209.jpg                                                

 

 

<平成27年度生産技術科研修旅行>

生産技術科2年生が10月6日(火)〜10月9日(金)の3泊4日で研修旅行に行ってきました。

大阪では、東大阪の町工場視察を実施して匠の技術を間近で見てきました。

201510201.JPG  201510202.JPG                                                   

その後、東京へ移動し大田区工場見学、福祉機器コンテスト表彰式参加のため東京ビックサイトを訪れるなど充実した研修旅行でした。

201510203.JPG  201510204.JPG    

                                            

<平成27年度生産技術科進路状況>

平成27年度(3期生)

専攻科生産技術科2年生全員、県内企業に内定をいただきました。(平成27年9月末現在)

                                        <過去2年間の就職先>

内定者(学生)の声

○学生Aさん(増田高校卒)

 私は普通高校を卒業してからの入学でしたが、大学の先生や企業講師の方々にわかりやすく教えていただきました。そのおかげで技能検定合格や技能五輪の予選会などに挑戦することが出来ました。このような環境で学んだこともあり内定をいただくことが出来たと思います。

○学生Bさん(湯沢翔北高校卒)

 専攻科で工業に関する深い知識を身に付け、若年者ものづくり競技大会(フライス盤)で全国入賞することが出来た経験は、自分にとって大きな力となりました。このような努力が評価され企業に内定することが出来たと思います。今後も専攻科での経験を生かして、がんばりたいです。

 

<平成27年度生産技術科活動>

○第10回若年者ものづくり競技大会(競技日:7月28日)

専攻科生産技術科2年の2名が秋田県代表として出場しました。

八田翔太(競技職種:フライス盤)、高橋友和(競技職種:旋盤)

サポートメンバーの努力もあり、結果フライス盤:銀賞(全国第2位)、旋盤:敢闘賞

をいただききました。

  201509012.jpg 201509014.jpg

また、八田翔太が県庁を訪れ、中島副知事に入賞を報告しました。(8月28日)

201509013.JPG

 

<がんばれ翔北専攻科>

生産技術科の教育活動を応援します!

<生産技術科応援企業> 平成27年4月21日現在

 

<平成27年度生産技術科教育課程>

専攻科生産技術科教育課程を更新しました。

<専攻科生産技術科教育課程>

 

高等学校卒業程度以上の学力の上に、より高度な専門性を身に付け、即戦力として地域社会に貢献する人材を育成します

ITを利用した製品の設計・加工・解析技術や工程管理・品質管理などの生産システムに関する知識と技術を習得させるとともに、課題解決能力および創造的な発想力を身に付け、ものづくり産業を支えるエキスパートを育成します。

募集定員

生産技術科 (1学級)   男女10人程度

進路状況

平成26年度(2期生)

専攻科生産技術科2年生全員、県内企業に内定をいただきました。(平成26年10月末現在)

平成25年度(1期生)

専攻科生産技術科2年生全員、県内企業に内定をいただきました。(平成25年10月末現在)

検定関連

平成26年度

福祉機器コンテスト2014(主催:一般社団法人日本リハビリテーション工学協会)において、生産技術科2年(高橋和希、佐々木絢斗、田代修大)の作品「まわるランチプレート」が「学生部門」の「優秀賞」をいただきました。国際福祉機器展H.C.R(東京ビッグサイト:10月1日〜10月3日)の会場内で行われた表彰式に2名が参加し、作品も展示されました。

201410281.jpg  201410283.jpg201410282.jpg                                                                       

 

専攻科生産技術科2年の佐々木絢斗君が、第9回若年者ものづくり競技大会(競技職種:旋盤)に秋田代表として出場しました。サポートメンバー(田代修大2年,高橋友和1年)の努力もあり、結果全国第3位に入賞しました。

 201408062.jpg  201408063.JPG                                                                                                                               

 201408064.JPG                                                        

             

平成25年度

技能検定機械加工旋盤作業において、2級7名、3級3名合格しました。昨年に続き大変高い合格率でした。

また、11月14日(水) 秋田市文化会館において、秋田県職業能力開発促進大会が開催され、専攻科生産技術科1年の学生2名が技能検定成績優秀者として、表彰されました。

専攻科生産技術科2年の高橋勇人君が、全国若年者ものづくり大会に秋田代表として出場しました。

Copyright(C) YuzawaShouhoku High School All Rights Reserved Since2011