手続き(案内)

各種証明書の発行について
湯沢翔北高等学校、湯沢北高等学校、湯沢商業高等学校、湯沢商工高等学校の卒業生を対象に次の証明書を発行しています。

1 証明書の種類
    (1) 卒業証明書
    (2) 成績証明書
    (3) 調査書
    (4) 単位修得証明書
    (5)(成績証明書・調査書)発行不可証明
      ※ 本校卒業後6年以上経過した場合は、(2)、(3)は、発行できません。それ以上前の卒業の方は、「単位修得証明書」での代用か、「発行不可証明」で対応していただくことになります。受験や資格取得のためにこれら証明書が必要な場合は、「卒業証明書」や「単位修得証明書」で代用できないか、提出先の事務担当者にお尋ねください。

2 申請方法(「各種証明書発行申請書」はダウンロードできます)
    ・本人が学校の事務室窓口で申請
    ・本人が郵送により申請
    ・本人が電話により申請
      ※FAXやメール等による受付には応じておりません。
    (1) 学校の事務室窓口での申請方法
      次のものを事務室窓口に提出してください。
      (i) 各種証明書発行申請書
        ※申請書類に不備がある場合は、証明書を発行できませんのでご注意ください。
    (2) 郵送による申請方法
      次のものを事務室あてに郵送してください。
      (i) 各種証明書発行申請書
        ※申請書類に不備がある場合は、証明書を発行できませんのでご注意ください。
      (ii) 返信用封筒
        あて先を明記し、必要な郵便切手を貼った角2型(240×332mm)封筒を同封してください。
        以上のほか、速達等を希望する場合は、追加郵送料(速達:270円、簡易書留:300円、速達簡易書留:570円)が必要です。
    (3) 電話による申請方法
      電話による場合は、「各種証明書発行申請書」の太枠内の内容を事務室までご連絡ください。
      また、各種証明書の受領後は折り返し、送料分の切手を本校事務室まで郵送してください。
      ※申請書の送付先
        〒012-0823 秋田県湯沢市湯ノ原二丁目1番1号
        秋田県立湯沢翔北高等学校 事務室 (TEL 0183-79-5200)

3 各種証明書発行までの日数
    (1) 卒業証明書のみの場合
      来校された場合は、即時発行します。郵送による場合は、受付した翌日に発行します。
    (2) 成績証明書・調査書・単位修得証明書・発行不可証明の場合
      発行までにかなり時間がかかることがありますので、遅くとも必要とする日の土・日・祝日を除く10日前までには申請してください。
      ※上記(1)(2)とも、英文の場合はさらに時間がかかりますので、早目に申請してください。

4 調査書及び成績証明書の交付を受けた場合の事後処理
    使用しなかった場合は、すみやかに当該調査書及び成績証明書を学校へ返却してください。

5 留意事項
    (1) 土・日・祝日や年末年始(12月29日〜1月3日)等、学校休業日は、証明書の発行ができません。
    (2) 来校、電話での受付時間は、9時から16時30分までです。
    (3) 証明書の発行に、手数料はかかりません(送料のみ自己負担となります)。
    (4) 本人確認のため、身分を証明する書類(運転免許証、健康保険証等)の提出を求めます。
    (5) 本件に関してのFAXやメールでの照会には、一切応じておりません。ご不明な点がございましたら、直接事務室までお問い合わせください。


湯沢翔北高等学校における教育実習について

1 受け入れ条件
    原則として次の条件を満たし、関係者において協議し、校長が適当であると認めた場合に限ります。
    (1)湯沢北高等学校、湯沢商工高等学校及び湯沢翔北高等学校の卒業生であること
    (2)教職に就く意志が固く、当該年度の教員採用試験を受験できること

2 提出書類
    実習実施年度の前年7月末日までに、次の書類を添えて願い出てください。
    (1)本校指定の「教育実習許可願」
    (2)大学から本校宛の「教育実習依頼状」等
    (3)成績証明書またはこれに代わるもの
    (4)教育実習生個人カード
      ※提出時期が遅れる(前年8月末まで可)場合は申し出てください。

3 提出方法
    (2)、(3)を持参し、直接本校に出向き、教務部教育実習担当にお渡しください。その際、(1)、(4)を書いていただきます。

4 連絡方法
    本校を訪れる日時については、事前に教務部教育実習担当に連絡を取り、調整してください。
      電話(0183)79-5200
      ※実習を希望する教科(科目)も申し出てください。

5 受け入れの決定
    教育実習の受入れの可否を前年の8月末日までに本人に通知します。

6 実習時期・期間
    教育実習の受け入れ時期は、原則として6月上旬から7月上旬の本校が指定した期間で、実習期間は月曜日から始まり、2週間または3週間とします。

7 その他
    (1)受け入れ条件を満たしていても、校内事情で受け入れできない場合、希望する実習科目でない場合があります。
    (2)ご不明な点は、教務部教育実習担当までご連絡ください。
    (3)平成28年度の教育実習は6月6日(月)〜6月24日(金)まで、
      事前打ち合わせは6月3日(金)16時 です。



Copyright(C) YuzawaShouhoku High School All Rights Reserved Since2011